老後を充実させるための趣味

老後生活を充実させるためには趣味もなくちゃなりません。
これまで一生懸命仕事ばかりしてきたため、とくにこれといった趣味がないため、時間ができたときにどうやって過ごすのかが不安になります。
よく、仕事引退した途端に老け込んじゃうという話を聞くことがあります。
それって今までは毎日仕事へ行っていたために忙しいながらもやることがあるということで、生活が充実していたんだと思うんです。
それが老後で引退してしまうことで、毎日やることがなくなりつまらない生活を送ることになり、一気に老け込んじゃうんです。

 

仕事を引退して最初の数ヶ月はワクワクで楽しいこともあるんだろうけど
しばらくすれば現実を直視してつまらないと思うようになるのかもしれません。

 

老後の趣味

 

老後の趣味として考えてるのが、カメラ・囲碁・将棋・散歩などかな。
カメラに関しては前から好きだったこともあるため、すごくいい趣味になるんじゃないかと感じています。
写真を撮るためにいろんな行楽地などへ出かけながら、写真スポットをめぐる旅なんて最高でしょうね。

 

デジタルカメラなので現像しなくて良いため、余計な出費もかからないのが魅力でもあります。
カメラ本体・レンズを数本持ってれば十分すぎるほど楽しむことができます。
よほど良い写真が撮れたときだけはプリントしたい気持ちになりますが、そうでないなら、データをパソコンへ保存するだけなのでお金的にもOKですね。